診療案内

診察時間

 
午前09:00~12:00(最終受付11時) × ×
午後03:00~07:00(最終受付6時) × ×

※火・金曜日と祝祭日は休診です。

お問い合わせ、ご予約は
TEL.059-322-0350

鍼灸治療

・鍼灸専門科(腰痛、肩凝り、自律神経失調症、不眠など)
・婦人科(生理痛、生理不順、不妊症逆子、冷えなど)
・小児科(疳虫、夜泣き、食欲不振、便秘、風邪予防など)
美容鍼灸科(顔のむくみ、ほうれい線、リフトアップなど)
吸玉 (血流改善を目的に行います)


鍼灸

★鍼灸専門科・・・治療費:3,800円(初診4,800円)(税込)  
同じ症状を訴えても、患者様によってそれぞれ体質が異なりますので、治療方法はそれぞれ異なります 。
私達鍼灸師は、精神的な面をも考慮して、患者様に最も相応しい治療を提供いたします。。
身体の不調を感じて、病院で検査をしてもらっても、何の異常も認められないと片付けられる事があります。
ところが、そんな患者様に鍼灸治療を施すと、いとも簡単に主訴がなくなり、とても感謝される事があります。
また、鍼灸は身体の異常を感じなくても、より良い健康状態を維持させるのに最適の医学です。
鍼灸は予防医学として注目され、これこそが鍼灸の『未病治』の考えなのです。

★婦人科・・・治療費:3,800円(初診4,800円)(税込)
四日市ふくた鍼灸院の婦人科では、女性特有の肩凝り、腰痛、むくみ、冷えの治療はもちろん、月経障害(生理痛、生理不順、無月経、生理前のイライラなど)、子宮内膜症、乳腺炎、冷え性の方の冷えとり、骨盤位(逆子)、つわり、更年期障害、不妊症治療などの治療も行っております。
特に逆子の帝王切開のリスクを考えたら、一度鍼灸治療を受けてみられる事をお勧めいたします。
逆子は妊娠8ヶ月頃分かることが多く、その時期から逆子体操などと並行して鍼灸治療を始めると逆子の矯正率が上がります。
逆子治療は、足の小指の爪の際にある『至陰』というツボと足首の上にある『三陰交』というツボに温かいお灸をすえるだけです。
お灸はそんなに熱いものではないので心配することはありません。

★小児科・・・治療費:1,000円(初診2,000円)(税込)
四日市ふくた鍼灸院の小児科では、主に生後1ヶ月~小学生までの子供さんを対象に治療しております。治療時間はだいたい5~10分です。
子供さんの治療は大人の方の治療と違い、全く刺さずに皮膚表面を優しく擦る治療になります。子供さんはこの治療で十分効果が得られます。
適応疾患は、主に疳虫(かんむし)といわれる子供さんの成長の過程で現れるキーキー奇声をあげたり、不機嫌だったり、夜泣きをしたり、食欲がなかったり、お腹を壊しやすかったり、なかなか寝付けなかったり、風邪をひきやすかったりする症状を緩和させる治療です。
1ヶ月に3~4回の治療をすることで子供さんが元気に成長する手助けをします。
治療を続けることで虚弱体質の改善やアレルギー体質の改善が期待できます。

★美容鍼灸科・・・治療費6,800円(初診7,800円)(税込)
美容鍼灸は今、ハリウッドで静かなブームを巻き起こしています。
ハリウッドスター達の間で、美容鍼灸がしわの改善やリフトアップに効果的な美容法として取り入れられ、健康の維持、増進にも効果があるとして歓迎されています。
こうしたアメリカの美容トレンドが波及して、最近では日本の美容業界でも積極的に美容鍼灸を取り入れたサービスを始めています。
美容トレンドに敏感なモデルさんたちも実際に美容鍼灸を利用しており、「アジアン・ビューティー」への機運の高まりとともに、日本でも
今後さらに大きなブームへと広がっていく事が期待されます。